土地売却をする時の注意点

土地売却をする時の注意点

実際に土地を売却すると多額の資金を得る事が出来るので資産の組み替えが可能になります。借りたお金の返済、金融資産の購入などいろいろな用途で資産を組み替えていけるのでメリットに感じる人が多いですが、注意しておきたい点もあるのでしっかり把握しておく必要があります。そこで土地売却をする時の注意点を確認していきましょう。

 

・売却収入がすべて現金にならない

 

土地売却をすると多額の資金を得る事が出来ますが、印紙税、測量費、仲介手数料といった費用が発生するので売却収入から引かれてしまいます。売却収入の5%程度になってしまう事もあるので売却収入がすべて現金にならない事をしっかり頭に入れておきましょう。

 

・所得税や住民税がかかる

 

土地売却をする時は売却収入の中から譲渡税として所得税や住民税がかかってしまいます。売却する土地の所有期間や使用目的で所得税や住民税がかかる金額も大きく異なってくるので注意が必要です。土地売却をする時は所得税や住民税がかかる事をしっかり頭に入れておきましょう。

 

土地売却をする時はこのように注意点もあるのでしっかり確認してから行うようにしましょう。また土地売却をする時は不動産会社を探しますが、1社の不動産会社に見積もりを取ってもらいだけだと査定金額が低くなってしまう可能性があります。それにより大損してしまうので土地売却をする時に不動産会社を探す時は複数の業者から見積もりを取って比較してから選ぶようにしましょう。

 

◆関連サイト
土地売却で損をしない方法とは?
絶対に損をしない土地売却の方法をお伝えします。
300万円も損をしない為に知っておきたいこと。
www.zenmen.net

関連ページ

初めての引っ越しと初不動産屋
30歳を目前に、突然決めた一人暮らし。長年住み慣れた大阪を離れ東京の転職を勝手に決めて1ヶ月以内の引っ越しを余儀なくされた状態で、母親と共に東京へ向かい事前にネットで申し込んでいた不…
息子のアパート選びで不動産屋さんを利用しました
大学生になり一人暮らしをする事になった息子のアパートを探すために、大学の周辺にある不動産屋さんを回りました。ちょうど大学生がアパートを決める時期で、どの不動産屋さんも多くの人が訪れて混…
初めて不動産屋を利用するために知るべきこと。
マイホームを購入する時は信頼できる不動産屋を選ぶことが重要で、今後の生活のスタイルに合わせて最適な物件を選ぶと満足できます。初めて利用する場合は気軽に相談できるように準備し、必要…
不動産屋のイメージは商売上手
部屋探しをしているときは、不動産屋の前を通りがかったときつい足を止めて物件の情報をじっくりと見てしまいます。たいていの不動産屋は、店頭でかなりお得な相場になっている部屋を大々的に紹介して…